Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kaisomai.blog87.fc2.com/tb.php/43-c4468ffb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

日野川 生山地区鮎放流です。

日野川の春の風物詩、稚鮎の放流が始まりました。今年は日野川漁協の養殖が成長不足で早期放流は無理らしいのですが、幸い天然遡上が好調でサイズも7センチから10センチぐらいでそろっており、6月1日の解禁には好釣果が期待できます。今日はあいにく雨のため少し水がにごっていますが生山地区で3回目の放流です。日本海に注ぐ日野川河口に遡上してくる稚鮎をすくって上流に運んできます。だいたい1回の放流で15,000匹程度放流します。日野川上流はダムも無く水が綺麗で安定した水温を保つため鮎のえさになるコケも上質でとても香り高くおいしい鮎になります。お米も鮎も豊かで清らかな水がおいしくしてくれます。CA3A0154.jpg

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kaisomai.blog87.fc2.com/tb.php/43-c4468ffb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

kaisomai

Author:kaisomai
日南町海藻米生産者組合は、今年から日野川の源流の地、鳥取県日南町の田んぼに、境港産の海藻を丁寧に鋤き込み、おいしくて安全で環境にやさしい米作りを始めました。なぜおいしいのか、なぜ安全なのか、なぜ環境にやさしいのか、私たちのお米作りをご紹介します。


最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。